TOPに戻る

キャラクター紹介



※都市伝説が元ネタですが所々オリジナル要素も含んでいます。



戸田美鶴
本作の主人公
地元を離れて一人暮らしをしていた大学生。大学に友達はいない。
何が起こってもあまり危機感を持たないせいで、子供の頃はよく危ない目にあってたとか。
料理をするのが好き。



メリー
元ネタは『メリーさんの電話』
美鶴が小さい頃よく遊んでいた人形。
『メリーさん』として生まれる時に元の体が無かったのでこの姿になった。
テレポートやかなしばりが使える。
スマホよりもタブレット派。モバイルルータ完備。



貞子(さっちゃん)
元ネタは『リング』
最近公開された映画『貞子5D』のアプリを通してスマホからも出てこられるようになった。
勝手に映画館で宣伝活動をしたりと好き勝手やっている。
人に呪いをかけるが、9割方どうでもいい呪いである。
よくお菓子を食べている。



赤井紅美子
元ネタは『赤いマフラー』
蒼一の妻。のほほんとしている。
マフラーを外すと首が落ちてしまうが、巻いていれば逆立ちをしても平気。
現代社会に溶け込むタイプの都市伝説のため、普通の人間と同じように寿命がある。



赤井蒼一
元ネタは『赤いマフラー』
紅美子の夫。社会人で元一般人。
結婚後に紅美子の正体を知ったが、それでも変わらず愛し続けると誓った。
その後同じ都市伝説の一部として取り込まれたが本人は幸せそうにしている。
ちなみに『赤井』は妻方の姓。



テケテケ(テっちゃん)
元ネタは『テケテケ』
150km/hの速さで日本全国を飛び回り、人を追い掛けまわして楽しんでいる。
行動する時の擬音はほぼ「テケテケ」。浮遊している時も何故かこの音が鳴る。
暇な時は野良猫と戯れたり美鶴の住むアパートに遊びに来る。
あまり頭は良くない。



こっくり(クーちゃん)
元ネタは『こっくりさん』
3人(匹)いる『狐・狗・狸』の狐に当たるこっくり。
貞子の巧みな勧誘術によってアパートに越してきた。
動物の霊だが、人間の姿が何かと便利なので普段は人に化けて過ごしている。
問いかけに対する『答え』を視る事が出来る。


さちこ(サっさん)
元ネタは『サッちゃん』
「バナナが大好き」のフレーズを聞いた全国の男子学生によって生み出された三十路の女。
貞子とあだ名が被ってしまうため「サッさん」と呼ばれている。
『サッちゃん』の別人格なので、夜になると元の『サッちゃん』に戻る。
人にセクハラしまくるエロオヤジ的存在。
TOPに戻る
inserted by FC2 system